バナー

自分でできる足やせの方法

足というのは、心臓から遠いところにあるので、冷えてむくみやすく、太くなりやすい部位です。


上半身は普通なのに、下半身に悩む人は少なくありません。


足やせは難しいと言われていますが、きちんとした習慣を身につければ、足やせは可能です。



まず、毎日の生活の中で、足を組むことを辞めましょう。

足を組むと、血行が悪くなり、足が太くなる原因になります。

冷えやむくみが気になる時は、入浴も大切です。
血行を良くすることで、老廃物が体外に排出しやすくなります。

むくみをそのままにしておくと、どんどん冷えやすくなり、セルライトもできやすくなってしまいます。


血行が良くなった入浴後には、リンパマッサージを行います。下から上へという動きが基本のマッサージになります。かかとから膝までを、両手の親指と人差し指で挟むようにマッサージします。膝の裏にはリンパ節があるので、膝まできたら、やさしく擦るようにししょう。


その後、膝から足の付け根まで、また挟むマッサージをします。

エステの足やせが気になる方に必見の情報です。

最後には、かかとから足の付け根までゆっくりと下から上へと、老廃物を流すイメージでなでていきます。

運動も足やせには効果的です。


ハードな運動を無理に行っても続きません。

知って大満足の教えてgoo情報が探せます。

継続することが大切なので、スクワットを毎日気が付いたときにやるようにするといいでしょう。

腹筋などの筋トレよりも少ない回数で筋肉を刺激することができるので、スクワットはとても効果的なエクササイズになります。